中小企業診断士・最短合格の受験術

中小企業診断士試験中小企業診断士試験 1次試験受験者・合格者データ


中小企業診断士という資格の特徴としては、
他の資格と比較し、受験者の年齢層が幅広いという事です。
実際の受験者数の年齢を見ると、10代〜70代までと幅が広く、
30歳代が最も多く、ついで40代、20代、50代、60代となっています。

 中小企業診断協会が発表している受験データで、
職業別の受験者・合格者データを見ると、
5〜6割が(コンサルと金融を除いた)民間企業勤務となっています。
その次に多いのは、その他(無職を含む)の層が2割程度です。
ですから、仕事を辞めて受験に専念する方もいるという事がわかります。
学生は4%程度ですから他の資格と比較すると非常に少なく、
学生にとってはあまり馴染みがない資格と言えるかもしれません。 

男女の比率は、男性が92〜93%と圧倒的に多いようです。

中小企業診断士試験結果
申込者数

受験者数
(A)
合格者数
(B)
合格率
(B)/(A)
平成16年度 15,131 12,554 1,970 15.7
平成17年度 13,476 11,000 2,445 22.2

男女別人数
  申込者数 受験者数 合格者数
男性 平成16年度 14,170 11,780 1,872
平成17年度 12,614 10,335 2,332
女性 平成16年度 961 774 98
平成17年度 862 665 113

年齢別人数
  申込者数 受験者数 合格者数
20歳未満 平成16年度 51 42 4
平成17年度 39 27 0
20〜29 平成16年度 3,456 2,769 447
平成17年度 3,143 2,453 500
30〜39 平成16年度 5,937 4,840 895
平成17年度 5,211 4,224 1,029
40〜49 平成16年度 3,334 2,794 411
平成17年度 2,951 2,432 586
50〜59 平成16年度 1,808 1,596 180
平成17年度 1,648 1,422 264
60〜69 平成16年度 498 469 33
平成17年度 453 416 65
70歳以上 平成16年度 47 44 0
平成17年度 31 26 1
合計 平成16年度 15,131 12,554 1,970
平成17年度 13,476 11,000 2,445

勤務先区分別人数
  申込者数 受験者数 合格者数
経営コンサルタント自営業 平成16年度 143 107 19
平成17年度 119 95 25
税理士・公認会計士等自営業 平成16年度 144 111 30
平成17年度 148 107 32
上記以外の自営業 平成16年度 332 272 44
平成17年度 317 244 38
経営コンサルタント事業所等勤務 平成16年度 329 252 41
平成17年度 303 239 53
民間企業勤務 平成16年度 8,216 6,904 1,115
平成17年度 7,155 5,900 1,434
政府系金融機関勤務 平成16年度 102 86 23
平成17年度 117 99 21
政府系以外の金融機関勤務 平成16年度 1,449 1,236 216
平成17年度 1,144 981 219
中小企業支援機関 平成16年度 105 94 9
平成17年度 135 121 27
独立行政法人・公益法人等勤務 平成16年度 170 139 21
平成17年度 130 110 23
公務員 平成16年度 255 209 38
平成17年度 264 216 56
研究・教育 平成16年度 55 43 6
平成17年度 58 43 9
学生 平成16年度 627 498 80
平成17年度 623 461 59
その他(無職を含む) 平成16年度 3,204 2,603 328
平成17年度 2,963 2,384 449
合計 平成16年度 15,131 12,554 1,970
平成17年度 13,476 11,000 2,445
Copyright 2006〜  shindan.biz   All Rights Reserved
中小企業診断士試験中小企業診断士・最短合格の受験術