中小企業診断士・最短合格の受験術

中小企業診断士試験科目合格制の落とし穴


科目合格制によって、
受験生にとってスケジュールの利便性が向上しました。
しかし、「一年で合格を目指す受験者」にとって、
モチベーション維持の上では、
この「科目合格制」は必ずしも良い事ばかりではありません。

それはなぜかというと、
新試験制度の科目合格制があることによって、
「やっぱり今年は間に合いそうにもないから、
七科目中、五科目合格すればいいことにしよう」と、
目標の軌道修正をしてしまいやすくなったからです。

今までの試験制度の場合、
「部分的な合格」というものがなく「受かるか落ちるか」ですから、
受験生にとっては「甘え」が許されませんでした。

しかし、今回の新試験では、いくつかの科目合格をすれば、
「部分的な目標達成」をすることができるため、「甘え」が出てきます。

そして当初の意志を貫けず、
一年目の一次試験突破を断念させてしまう恐れがあるのです。




Copyright 2006〜  shindan.biz   All Rights Reserved
中小企業診断士試験中小企業診断士・最短合格の受験術