中小企業診断士・最短合格の受験術

中小企業診断士試験事例U 得点アップのコツ



事例Uのポイントは、知識です。
二次の事例四科目の中で、
最も二次試験用知識が必要な科目です。
勿論、一次試験の延長線にあるのですが、
その事例企業にとって具体的に売上が上がるような策を
あらかじめ知識として持っておく事が重要です。

事例Uではよく「〜の具体的な対策を3点述べよ」といった問題が出ます。
これは、その場で考えても勿論できますが、
あらかじめ用意していた場合とでは、使う時間で差が付く事になります。

知識の使い方のポイントとしては、
知識をそのまま書くのではなく、
与件にあうように知識をカスタマイズして表現します。
このコツは、与件文に出てくる
「具体的な固有名詞」を解答文章に一語くらい混ぜて
解答するクセをつけておくと、
本番でもれなく的確なアウトプットができます。
知識を与件の状況に当てはめず、
そのまま解答してしまった場合は、
かなりのマイナス点が付くと思ってください。
これには注意しましょう。
あくまで「知識+与件(具体的事項)」で解答します。



Copyright 2006〜  shindan.biz   All Rights Reserved
中小企業診断士試験中小企業診断士・最短合格の受験術